園だより
  • つぐみ保育園
2020.02.01

新春の候

暖冬とはいえ、戸外遊びをしていると

子どもたちの吐く息の白さに

寒さを感じます。

そんな寒い中でも、上着を脱いで

園庭で鬼ごっこしたり、

遊具で遊んだり、、、

寒さに負けない子どもの姿を見ていると

先生も元気がもらえます(*^^*)

 

 

 

 

 

 

さて1月の行事は、、、

 

 

 

17日:通報訓練

(地震・火災を想定して行いました)

今回の避難訓練は実際に消防署に

通報しました。

 

 

 

 

 

 

17日:食育(4歳児クラス)

『ジャム塗り』を行いました。

イチゴジャムとマーガリンを食パンに塗りました。

なかなか端まで塗れず、、、

コツをつかむまで大変だった子どもたち。

コツをつかむと、丁寧に塗っていましたよ。

ジャムサンドの完成です。

 

楽しそうに食パンにマーガリンを塗る子どもたち。

 

 

 

 

 

 

25日:合同生活発表会

運動会から、また少し成長した姿が

見れたことと思います。

発表会を楽しみにしていた子どもたち。

この発表会が自信にもつながっています。

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

31日:お誕生日会

 

 

 

 

 

 

 

 

今月のワンポイントアドバイス

『子どもを伸ばす言葉がけ』

子どもにとって褒められる経験はとても

重要なことです。

褒められることで「自分は認められている」と

感じられるようになります。

 

・子どもの目を見て

・良いところを見つけたら、後回しせずに

・ポジティブな言葉で

(否定や禁止ではなく、~しようね!)

・頑張ったことや、よかったところを具体的に

(お手伝いとっても頑張ってたね、~えらかったね)

・感謝の気持ちを

(いつも手伝ってくれてありがとう)

 

言葉には、とても大きな力が秘められています。

褒められた経験から、自信につながることも!!

また、、、反対に、

何気ない一言で傷つけてしまうこともあります。

言葉の持っている力は良いことも悪いことも

全て影響していきます。

大人は子どものかがみ。

大人の使っている言葉、

テレビなどで使っていた言葉、

その言葉の意味もわからず子どもは吸収して

使ってしまうもの。

正しい言葉がけをお子さんにしてあげたいですね。

 

お問い合わせ
ダウンロード
えんフォト
採用情報